JFSCP
トップページへお問い合わせ情報交換
キシリトール基礎講座 キシリトールの最新情報 予防歯科海外研修 予防歯科講演 会員活動 JFSCPについて リンク
予防歯科海外研修



次回開催決定

第2回歯科衛生士研修レポート

第4回研修レポート

第6回研修レポート

第12回研修レポート 医院ホームページでのレポート
IIPD国際予防歯科研究所研修
IIPD 国際予防歯科研究所とは、フィンランド トゥルク大学歯学部に併設される研究機関であり、日本フィンランドむし歯予防研究会との提携関係にあります。研修は毎回、30名前後の参加者から成り、カウコ・マキネン教授のキシリトール講座を中心に、全般的なう蝕予防についての知識と、知識の裏付けとなる現地施設の視察からプログラムされています。
 

開催中止のご案内

第13回 日本フィンランドむし歯予防研究会
国際予防歯科研究所 う蝕予防海外研修
〜キシリトールを活用したう蝕予防のすべて〜

この度の震災の被害に遭われた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
これ以上被害が拡大しないこと、また1日も早い復旧をお祈りいたします。

この度の震災により社会への影響が長期化するでことが予測され、また講義内容の最終調整を現地と行う理事、企業が十分な時間が取ることが難しく不十分な研修内容になる恐れがあることから、5月開催予定の「第13回う蝕予防海外研修」を今年の実施を行わず来年に延期させて頂くことを決定しましたのでご報告させて頂くとともに皆様のご理解を頂きたくお願い申し上げます。

講師予定だった各先生方からは今回の延期のご連絡の返信に日本の状況についてご心配と励ましのお言葉を頂くとともに次回開催を楽しみにしているという連絡を頂いております。現時点ではまだ未定ですが来年の開催に向けて改めて調整をさせて頂く予定です。

以上、よろしくお願いします。
日本フィンランドむし歯予防研究会
理事長 羽村 章

Copyright